女性の目

目はその人の命の輝きを表します。

 

キラキラと済んだ瞳は、その人の美しさを映し出しています。

 

意地悪な人、

心にやましいことを隠している人、

さみしさを抱えている人、

 

目をみればわかります。

 

鑑定をしながら、顔を見るとよくわかります。

 

目は、あなたに命を与えてくれた両親とのつながりがもっとも現れる場所です。

 

「あなたはお父さん似ですね」

「お母さん似ですね」

などと言うときは、目の印象でそう言っています。

 

まだ言葉が話せない赤ちゃんのうちから、子供は両親の姿を見ています。

 

キビキビと立ち働くお母さんを見ていれば子供も自然とそうなりますし、

寝っ転がっておしりをポリポリかいているようなお母さんを見て育てば、

子供もそうなってしまいます。

 

「まだ小さいからわからないだろう」という油断は禁物

 

それくらい「何を見るか」は大事です。

 

また、目に走る赤い脈は凶相を表します。

女性の右半分は身近な異性を読むことも出来ますから、
彼氏のトラブルの予兆も目に表れる事もあります。

 

「目の中の赤はトラブルのサイン」

 

五感のなかでも、視覚はダイレクトに心に繋がっています。

 

“目は命の輝きを表す”という気持ちで、

美しいもの、きれいなものをたくさん見るようにしてくださいね。

風景