みきカバットバットさん
ウェブ担当スタッフのタカハシです(^^)

スピリチュアル座談会の第2回目は、ハワイからゲストをお呼びしました。
日本時間の21時は、ハワイの深夜2時・・・。

旦那さんが寝ているので、暗い部屋からこっそりZOOMでオンライン中継してもらいましたよ。

旅行コーディネーター みきカバットバットさんとのスピリチュアル座談会

第2回目のゲストは、Miki Cabatbat(みきカバットバット)さん。

みきカバットバットさんのプロフィール

国際結婚してハワイ在住。雑誌やブログのライター業の傍ら、個人のハワイ旅行をより魅力的にコーディネートする、ハワイ旅行コーディネーターとして活動。

観光ガイドブックには載っていない、自分の足で確かめたハワイの隠れた魅力や観光スポットを伝えています。

怖い話をしていたら、座談会に霊が寄ってきた・・・?

まずはハワイと日本の霊的文化?の話題で盛り上がりました。

意外なようですが、ハワイも日本と同じようにお化けにまつわる話が多いのだそうです。
カメハメハ大王像のところにも、(霊的なものが)いるとか。

ハワイといえば、寿彩虹先生はハワイにロミロミ修行に行っていたこともあり、縁があるようです。

華先生も新婚旅行はハワイだったそうで、その時のホテルに幽霊が出たらしい…(^^;

華珠季 先生華珠季 先生

ホテルに泊まった時に、クローゼットの中から、目だけが見てるんですよ・・・

みきさんも、ハワイの昔物件を探していた時に、幽霊物件を紹介されたとか。
壁に亡くなった奥様の骨壷を埋め込んでいた、という、アメリカのホラー映画のような怖いお話でした。。

ZOOMならではの鑑定手法「撮影透視」で霊体を捉える

一眼レフカメラ
修道女のコスチュームで登場した(笑)洸清庵先生は、デジタル一眼レフカメラに霊体などを捉えるという、ジョセフ・ジョースターのスタンド「隠者の紫(ハーミット・パープル)」のような特殊能力の持ち主。※「ジョジョの奇妙な冒険」より

怖い話に寄せられてか、座談会に霊障が起きていることを占い師たちが気づき、ジョセフ・ジョースターばりの撮影透視を行うことに。

あれ?黒いものが写っちゃった!?

清庵先生の能力は、シャッターを切ると霊体や「ちっちゃいオジサン」が写るんです。
オンラインビデオ通話(ZOOM)で繋がった映像を写真で撮ると、やはり写るので、鑑定にも使えます。

試しに、みきさんの部屋を撮ってみると・・・

洸清庵先生洸清庵先生

あれ?左に黒いものがいる・・・。
いやーん人が写っちゃったよ~(泣)

ハワイ時間は深夜だったこともあり、実はこの時Mikiさんは、かなーりビビっていたそうです。。。
驚かせてしまってごめんなさいm(_ _)m

とはいえ白い霊体は気にしなくても大丈夫だそうですが、今回の黒い霊体は良くないので、お祓いしたほうがいいですね。。。

先日のブログ記事で、浄霊の方法がありましたので参考に。

3月に転機がある!?みきさんの今後をずばり占いました

清庵先生も寿先生も、ぱっとイメージが降りてくるのですが・・・

洸清庵先生洸清庵先生

3月25、26日頃、マナカードに関することか、何かスピリチュアルに関することで転機が訪れるようです

実は収録の翌日、Mikiさんからメッセージがあり、

「主人が日本行きのチケットを取ったんだけど、そのチケットが来年の3月25日なの」

いやービックリですねぇ。
日本に行った時に、何か縁が出てくるかもしれませんね。

寿先生も、スピ系の要素を取り入れたMikiさんの未来を鑑定しました。

寿彩虹先生寿彩虹先生

ハワイのショッピングセンターの奥、石を売っている店「セドナ」で、何かイベントをやっている姿が見えます

さらに、ライター業と旅行コーディネーターの経験を活かした新たな仕事の可能性を示唆する、未来のお話がどんどん出てきて、Mikiさんも期待に夢が膨らんでいたようです(^^)

スピリチュアル座談会の動画はこちら

今回、洸清庵先生の特殊能力による、撮影透視という鑑定を発掘するキッカケにもなりました。

ガーデン華の占いカウンセリングはこちら