不倫で悩む女性

昨今は、ワイドショーでも芸能人の浮気や不倫もたびたび取り上げられていたり、不倫をテーマにしたドラマもありますよね。

あなたの周りにも、そういった恋愛をしている人がいるかもしれませんね。

まれに「みんなやっているから良いじゃない」って、本能のままその恋愛を続ける人もいるみたいですが、相手には帰る家があるってわかっているのに、好きになってしまってどうしようと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

なかなかお友達や家族にも相談できない恋愛、相手の決断を待つだけの恋愛にくよくよ悩んでいませんか?

相手との未来はあるのか、いつまで待てば良いのか、略奪愛のその先の答えを占いに求めたくなるのも、しかたないと思うのです。

 

「相手は既婚者」ダメだとわかっていたのに・・・

営業職であるサオリさん(仮名・30代後半)は、別の部署に勤めている斎藤さん(仮名)と親しくなりました。

彼には、妻子があるのは分かっていましたし、当初は、職場の同僚4、5名で食事に行ったり、週末に、みんなでスポーツ観戦に行ったりするような付き合いでした。

2年前の夏のキャンプには、斎藤さんの奥さんと子供にも会いましたが、その頃は、今のような関係性ではなかったので、「同僚の家族」という目線でしか見てませんでした。

ところが、去年の夏、同僚4名でビアガーデンに行った帰り道に斎藤さんと二人きりになったとき、突然、彼から好意を告げられたのです。

実は、サオリさん自身も、少し前から彼のことが気になっていました。

だけど、「既婚者だからダメだ」と自分に言い聞かせていたのです。それだけに、その告白に彼女はグラッと来てしまいました・・・。

その日は、かろうじて受け流したサオリさんではありましたが、斎藤さんには隙がみえていたのでしょう、彼のアタックは、その日をきっかけに続きました。

 

彼の本心を知っても諦められない想い

最近、恋愛から遠ざかっていたサオリさんは、次第に彼のアプローチにその気になってしまい、二人の禁断の関係が始まりました。

彼は、家庭のある人。それはよく分かっているけれど、今は斎藤さんのことが好き。

彼も私のことを好きだと言ってくれているし、今はそれでいいやと思うものの、この恋愛に未来はあるのだろうかと考えると、そこで毎回つまづいてしまいました・・・。

 

そんなとき、職場のファミリーデーというイベントに、彼が奥さんとお子さんを連れて来ました。

そこで、彼女は見てしまったのです。仲睦まじい、斎藤さんの家族の姿を。

彼の口から語られる、家族の様子とはかなり違っていました。

その晩、感情の赴くままに、サオリさんは斎藤さんに、「今後どうしていきたいの?」とLINEを送りました。

翌朝、彼から彼女に来たLINEの回答、あなただったらどう思うでしょうか?

「今の楽しい状態がこれから先も続いていくのが一番の願いだけど、今あるものを壊すつもりもない」

彼女の元に家庭を捨ててまで彼は来る気はありません。

だけど、当事者のサオリさんは、「これから先も続いて・・・」というところに、希望を見出したかったのでした。

 

現実を受け止めさせた占い鑑定

サオリさんの斎藤さんへ対する断ち切れない想い、

しかし、彼女のこれからを見据えると、明るい未来があるとは正直思えませんでした。

どんなに、彼といることが楽しく、彼が彼女のことが好きで、これからもその関係を続けていきたいと願ったとしても、彼には戻る家があるのです。

そんなサオリさんへ出た易占いの答えは、ストレートすぎました。

 

「”目先”に夢中になっているサオリさんと斎藤さんの現在の姿」が如実に出ました。

残念ながら彼女が彼との未来として描いている風景は、現実のものになることはありません。

このまま、走り続けたところで、数年たつと、中身は空っぽだったことに気づくことでしょう。

その事実に気づいたサオリさんは、辛い想いでいっぱいで泣くことしかできませんでした。

 

現実を受け止めるのも、人生の過程においてとても大事なこと。

今ある現実が辛いものであればあるほど、それを受け止めるのにはパワーもいるし、時間が必要です。

きっと、サオリさんも近い将来、あのときの決断が正しいことだったと気づくことでしょう。

彼女は、彼との関係を続けていたとしたら見えなかった景色をこれから見ていかれることだと信じています。